美容ライターまる子、ほんとのところ。

メイク、アンチエイジング、スキンケア。本当にイイと思ったビューティーネタだけ、寄せ集め。

ukaのベース用ネイルが本当に使える! 美容ライターイチオシの最初に買うべき色は?

今年発売になったコスメの中で、美容業界の多くの人が「これは最高!」と口を揃えているもののひとつ、それがuka(ウカ)のカラー ベース コート ゼロです。

  

f:id:beautywritermaruko:20171201124936p:plain

・発想からして新しい!

そもそも、ベースコートにいろいろな色があったら? そんな発想からして今までほぼなかったもの。

その素晴らしいアイデアに感動です。ベースコートから色を楽しむという、新しい世界を開いてくれました。

様々な色のベースを重ねることによって、何通りもの自分だけのカラーができあがります。

 

・爪の健康のことまで考えてくれている。

そしてベースコートでありながら、美容成分もしっかり。爪の健康のために、素爪派の人にもおすすめしたいほど、爪そのものの調子もよくなります。

私はベースコートなのに色がとっても好きなので、あえてこの上にネイルカラーをのせないで使うこともよくあります。ツヤが欲しい時はトップコートだけ重ねて。

 

先日、伊勢丹のビューティアポセカリーを訪れた際、店員さんもとっても好調です!と話していました。そして数々のベストコスメも受賞していますね。はい、これには納得!!

 

・中でも使える度の高いカラーは?

特に一番よく使うのがカラー ベース コート ゼロ02番(ゼロブンノニ)。ほんのり血色を加えた透けピンクで、素の爪になりすましながらも、手元の肌が明るく若々しく見えます。

 

透ける具合がほどよくて、「ピンクネイル塗ってます!」という仕上がりではないけれど、健康的で女性的な手元に見せてくれるのです。上にカラーを重ねる場合は、どんな色とも相性が抜群。

 

それと、少しだけ質感で遊びたいなというときは03(ゼロブンノサン)番も本当に可愛い! ものすごく繊細なラメが入っていて、デリケートな輝きが手元に華やかさをプラス。でも大人になるとあまりラメが激しいネイルはちょっと恥ずかしかったりもしますよね? その点、この03番のラメはすごーく細かくて上質なジュエリーのよう。

 

決してやりすぎにならず、大人でも使いやすいきらめきです。また、カラーがほんのりアッシュっぽいピンクなところも、大人のバランス。落ち着きのあるピンクはなんとなく冬にしっくりくる気がして、ここ最近ますます手が伸びてしまいます。

 

02番はこんな感じのとろける血色ピンク。

f:id:beautywritermaruko:20171201124957p:plain

 

 

ほんのりくすんだピンクがおしゃれな03番。中のきらめきがすごく繊細です。

f:id:beautywritermaruko:20171201125027p:plain

 

そして乾きもすごく早いんです! ストレスなく使えるのも嬉しいですね。