美容ライターまる子、ほんとのところ。

メイク、アンチエイジング、スキンケア。本当にイイと思ったビューティーネタだけ、寄せ集め。

THREEの2018年3月発売、新ファンデを早速試してみた感想。

3月14日、THREEからまたしても素敵なベースメイクアイテムが登場します!

 f:id:beautywritermaruko:20180123105043p:image

まさに今の時代の気分を表現してくれた、ライトな仕上がりです。うす膜でピタリとフィットする質感。その人の肌の一部になって、血色が透けて見えるような、とっても自然な仕上がり。リラックスしていて、でも健康的。

 f:id:beautywritermaruko:20180123105052p:image

そんな理想の肌が作れるファンデーション、アンジェリック シンセシスファンデーション セラムです。そう、「セラム」とつくんですよ。美容液。朝出かける前に美容液を肌にのせるような感覚で、気持ちよく使えるファンデーション。

 

昨年発売のアンジェリック シンバイオシスファンデーションは、どちらかというと気持ちソフトマット目でしたが、今回の新ファンデはツヤやかで、よりナチュラル。肌負担を感じず、つけている方が肌の状態がいいというデータも。

 

f:id:beautywritermaruko:20180123105114p:image

ファンデーションは肌に悪いから。。。なんていう時代は終わったんですね。とっても頼もしいです。また、同時に発売になる、エアリフトスムージングワンドという口紅サイズのこのアイテム。実はメイクの上からのせるだけで、シワや毛穴などの肌の凹凸がカモフラージュされて消えてしまう。こちらもまたベスコスをたくさん受賞しそうなすごいやつが登場。

 

いわゆるシリコンで埋めていくタイプとは違う、もっとライトな質感。そしてラメは入っていませんが、のせるとすこーし明るく光を放ち、手品のごとく消えていく。これは突然の勝負の前、肌を急いで綺麗にしておかないとー!!というシーンで大活躍することと思います。

 

さらにアルティメイトダイアフェネス ルースパウダーというお粉も出ますよ。これはさらっとマット、でも透け感があって決して重くならない質感。油分多めの肌質の方は、このお粉をTゾーンにのせて使うのもおすすめ。乾燥肌さんは、粉をのせずにリキッドだけでもいいかも。

 

ファンデーションのスポイトが、かためにできていて、一滴の量が個人的にはやや多く感じてしまう点を除いては、仕上がりもとってもとっても綺麗! 個性重視の時代らしい、軽やかでヘルシーな肌に。これまた人気になりそうです。