美容ライターまる子、ほんとのところ。

メイク、アンチエイジング、スキンケア。本当にイイと思ったビューティーネタだけ、寄せ集め。

アディクションのファンデーション、まるで素肌がキレイな人のよう。

9月8日、アディクションのベースメイクが大リニューアルしました。振り返ってみたらブランド誕生の時からあったチューブタイプのファンデーション、あれを使った時からアディクションのベースメイクの大ファンだったなあ。

 

そして今回、ベースメイクのカテゴリーだけで、かなりのアイテムが登場します。

 

・下地

・部分用下地

・ファンデーション4種

・コンシーラ−3種

・パウダー3種

 

妥協をしないアーティスト、AYAKOさんがこだわり抜いたアイテムが、こんなにたくさん発売になるなんて、美容業界の秋の大きなニュースに!

 

f:id:beautywritermaruko:20170920131100p:plain

どのアイテムも本当に素晴らしいのですが、ここ最近とってもお世話になっているのがこちら。ザ ファンデーション

 

まさに「素肌より素肌」を作る、革新的なまでに薄膜でフィット。リアルなツヤ感、そしてカバー感が全く見えない(けど自然にカバーもしてくれている)。これはまた、リピ買い決定の美肌を作ってくれるファンデーション。

 

周りの人を見ていても、自然光の下などで、肌の上に粉がのっているのが見えてしまうと、たちまち残念肌に見えてしまうのですが、これはピグメントが肉眼では見えないくらい、もう乳液のような感覚で塗れてしまうんです。よって自然光の下でも粉が見えない!

 

でもってさらに驚きは17色の色展開

自分の肌色にぴったりと合うファンデーションがなくて、仕方なくこれでいいかなと買うことってありませんか? ほぼわからないくらいの微差で、17色も揃えているこのファンデーションは、最適な色が必ず見つかるというのも、嬉しいポイントです。

 

テクなしで適当に塗るだけで、念入りスキンケアをした後のような、ナチュラルなツヤ感を演出できるとあって、寝不足だろうが二日酔いだろうが、「なんか調子良さそうだね!」っていう肌になっちゃいます。