美容ライターまる子、ほんとのところ。

メイク、アンチエイジング、スキンケア。本当にイイと思ったビューティーネタだけ、寄せ集め。

イータリー丸の内、東京駅で噂の新オープンエリアに行ってきた!

行ってきましたイータリー!

三連休一歩手前のある日、関西方面に行く用があり、東京駅へ。

f:id:beautywritermaruko:20170916113302p:plain

 

8月30日のオープン以来、ずっと行きたかったイータリー。グランスタの一角だから、改札入ってから下におりればいいかなと思っていたら、改札の外でした。皆様、お間違えなく。丸の内サイドになります。

 

さて、どんどん拡大を続けている東京駅、そこにオープンしたイータリーは、国内最大!! イータリーと言えば、イタリアの食材や料理がズラリと並ぶ、マーケット。 ミラノ、ニューヨークを始めとしたファッショナブルな都市にあり、多くの食通から愛されるオシャレマーケットなのです。

f:id:beautywritermaruko:20170916114832p:plain f:id:beautywritermaruko:20170916113430p:plain

 

イータリー丸の内店では、ここでしか味わえないものが盛りだくさん。特に目玉はシチリアの伝統菓子、カンノーリの実演販売「カンノーリバー」。サクサクした筒状のパイのような生地の中にリコッタチーズクリームを詰めたカンノーリをその場で味わえます。ファンタジー映画に出てきそうな、流れるチョコタワーが目印! カンノーリのクリームは、プレーンか、チョコチップ入りの2つからチョイス。トッピングでオレンジピールやアーモンドなどもあり、甘いもの好きには、たまりません!

 

f:id:beautywritermaruko:20170916113529p:plain f:id:beautywritermaruko:20170916123701p:plain

また、ハム&チーズコーナーではパルマ産の生ハム、パスタやオリーブオイル、バルサミコなど、イタリア料理に欠かせない、厳選の食材が豊富に揃います。パスタは乾燥しているものだけでなく、生パスタもあるんですね! f:id:beautywritermaruko:20170916113604p:plain f:id:beautywritermaruko:20170916113726p:plain うーん、シンプルにトマトとモッツァレラと、ルッコラと一緒に食べたい!!

生ハム、チーズを買ってお酒飲みながらチビチビ食べるのもいいなぁ。

 

 

レストランではパスタやピザ、魚・肉料理、スープ、フリットなども。手軽に食べたいなら、パニーニも。

f:id:beautywritermaruko:20170916113805p:plain

気の利いた手土産としても最適なワイン。また日本のスーパーでは、なかなか手に入りにくいハーブの種まで。さらにフレッシュな野菜も置いてます!

f:id:beautywritermaruko:20170916113838p:plain f:id:beautywritermaruko:20170916114511p:plain

 

イートインスペースは11時オープンですが、それ以外は朝7時から開いています。オープンしたてで激混みかなと思ったら、意外と空いていてノンストレスに楽しめました。デートや、お散歩に、ふらりといかがでしょうか。

f:id:beautywritermaruko:20170916123740p:plain

 

帰省や出張で東京駅に行く際はもちろん、改札外なのでイータリーのためだけに丸の内に行く価値、断然アリです! すぐ近くには、お出汁で有名、茅乃舎の大きなショップもオープンしていました。こっちもゆっくり見に行きたいな。

f:id:beautywritermaruko:20170916114540p:plain 新幹線で食べたカンノーリ、見た目より全然重たくなくって、美味しかったぁ!! リコッタチーズのクリームも、すごく軽やかで、甘すぎない。時間が経つと生地がしんなりしてきちゃうそうで、なるべく早く食べるのがオススメみたい。