美容ライターまる子、ほんとのところ。

メイク、アンチエイジング、スキンケア。本当にイイと思ったビューティーネタだけ、寄せ集め。

rms beauty リップチーク、ナチュラル原理のみで作られた、高保湿コスメ

ナチュラルコスメラバーの間では、じわじわと人気をあつめているrms beauty。

今日はrmsの中でも特にファンの多いリップチークについて。

 

f:id:beautywritermaruko:20170912111434p:plain

 

その名の通り、リップにもチークにも使えるんです。最近こういうアイテムすごく増えてきていますよね。

マルチに使えるものって本当に便利。バッグに入れてメイク直しにも使いやすい。

rms beautyはメイクさんのファンも多いですよね。私の愛用はスマイルというコーラル系のピンク

 

化学物質を使わずに、ナチュラル原料のみで作られている安心感。肌にのせていても、メイクでありながらスキンケアでもあるというのは、多くの女性にとって嬉しい限り。

 

ミランダ・カーや、ジゼル・ブンチェンといったモデル界のスターたちのメイクを手掛けてきた、メイクアップ・アーティスト、ローズマリーさんが創設したブランド。

彼女のインタビューなどを拝読すると、とても素敵なお人柄が伺えます。

リラックス感があり、ウィットに富んでいる、魅力的な方。

 

ですが、個人的にはこのアイテム、リップチークに関しては、油分がけっこう強いのが気になります。写真からもわかるかも。表面に油分がでてきている様子が。

 

 

リップに使うにはすごーくいいんです。パサつきがちな唇が、しっかりとうるおって、長時間キープしてくれるから。厚みが出すぎないので、リップメイクの仕上がりを邪魔しません。ですが、チークにはかなり使いづらい。特に夏は。

 

乾燥が気になるので、保湿してくれるのはありがたいのですが、頬にのせたらかなりベタつきます。これは皮がむけそうなくらいの乾燥シーズンに、チークと思わず保湿としてつけるくらいがほどよいかなー。

 

 

ちなみにスマイルに関しては、色はほぼつきません。日中、唇の乾きを感じたときに、指先でなじませるという使い方がおすすめです。

 

けれどもナチュラル成分だけでこの発色は、見ているだけでも本当に可愛いです!

先日伊勢丹ビューティアポセカリーに行ったら、rmsネイルがずらりと並んでいました。次はネイルを狙ってみよう。